西宮市で葬儀をおこなう

葬儀というのは前もって日程が分かっているものではないので、突然の出来事で慌ててしまいます。

ある程度どういった形の葬儀が行われているのかだけでも知っておく必要があります。西宮市の業者に依頼する場合、24時間いつでも対応してくれるところもあります。事前に葬儀の流れや費用などを相談してくれるのでもしもの時の為に一度相談しておくのも一つです。家族葬や一般葬など色々な供養の仕方があります。それによっても料金は変わってきます。西宮市の業者は連絡した時点でお通夜と告別式日時が決定されます。

そしてそのまま火葬場の予約を入れてくれます。式場を決めたり寺院への連絡も入れます。故人の遺影写真を準備したりプランを決定したりと細かいところまで詰めて打ち合わせしてくれます。また親戚の方への連絡を入れたり人数の把握など、遺族にとっては精神的にも大変な負担になるような事も、自治会や町会、ご友人の方等へ受け付け係などの協力を依頼したり、お世話役をお願いしてくれたりと少しでも負担を減らしてくれて円滑に進めさせてくれます。

そして閉式後お棺を広い場所へと移し、遺族や親戚から棺桶を囲み花を手向け、顔を見ながらのお別れとなります。西宮市にある火葬場へと移動しお骨拾いを行います。この時係員誘導のもとお骨を納めて埋葬許可証を受け取ります。大まかな流れは以上ですが葬儀業者によってやり方が違うので、身近に心配な人がいらっしゃる場合一度相談してみるとよいです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *